グラブル攻略指南所

グラブル(グランブルーファンタジー)の実際のプレイに基づいた攻略法や役立つ情報を紹介しています。初心者向けの記事にも力を入れています。

【グラブル】恒常キャラのみ終末4凸マグナ「金(ガレヲン)」攻略編成・立ち回り【土六竜討伐戦】

六竜討伐戦「金(ガレヲン)」を攻略できる、恒常キャラのみのマグナ編成、立ち回りを解説。

いつでも挑戦できるように

  • 風船&炉なし

条件での編成となります。

編成

※とりあえずは、時間はかかりますが(操作ミスさえしなければおそらく)絶対に勝てる編成を掲載。

安定感を残しつつできるだけ早く倒せる編成は、見つかり次第追記します。

キャラ

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409193252j:plain

主人公カオスルーダーに、ユリウス、コッコロ、ガウェイン。(サブは出てこないので誰でもOK。一応レナがいると保険になります。)

本編成では、ユリウスとガウェインについては確定。(ユリウスはもしかしたら別キャラでも良いかもしれません)

コッコロは他のキャラでも良いと思います。(コッコロはかなり強いので、外すとしてもアンチラなどの極めて強力なキャラが候補となります。)

武器例

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409194241j:plain

メインは四天刃でなくても良いと思います。

※片面グリームニルで攻略しましたが要らなそうだったので、可能なら琴3銃3の両面マグナ構成にした方が早く倒せると思います。

また、武器と召喚石に+はほぼ振っていませんが、数日間集中的に攻略する場合は、時間短縮のために振っておくのはおすすめです。

召喚石例

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409194642j:plain

ティアマグ×グリームニル。(両面マグナでもOK。)

土カバン2枚は、本編成では必須。(土カバンの代わりにバイヴカハでもOK)

黒麒麟は、40%でのデバフリセットの時に召喚する可能性があります。

※アップデートによって70&40%トリガー技の「アビリティスロウ」の仕様が変わった(と思われる)ため、現在では本編成においては、黒麒麟は重要になりました。

 

金(ガレヲン)の特徴・注意点

ガレヲンの特徴、注意すべき点を解説。

かなり特殊な敵ではありますが、それほど難しくはありません。

通常攻撃は一切してこない

ガレヲンは、通常攻撃は最初から最後まで1度もしてきません。

よって、特殊技のみに対処していきます。

5の倍数ターンと、その次のターンに特殊技を使用してくる

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409201900j:plain

HP100%~41%区間では、

  • 5の倍数ターンに「スワッター」=全体ダメージ+強圧+奥義ゲージー50%
  • スワッターの次のターンに「クラフト・リゲイン」=敵のデバフ回復&攻撃UP(ダメージはなし)

を、CTの状態と関係なく使用してきます。

これらは発動時にCTがリセットされず、CTは1つ溜まります。

 

よって、例えば↓画像のように「CTMAXの状態でスワッターorクラフトリゲイン」の状況では、

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409202757j:plain

スロウを使用しても全く意味がありません。(スロウを使っても使わなくても次ターンにCTがMAXの状態になるため)

そればかりか、この画像の次のターンは「CT技発動&敵デバフなし&攻撃UP」で迎えなければならず、極めて危険。(デバフを使うと、そのキャラはガード不能になる)

逆にスロウを温存しておけば、CT技を次のターンに遅らせつつデバフもきっちり入れなおすことができます。

簡単にまとめると、「スワッターとクラフトリゲインのターンにはスロウは使わない」様にすれば良いだけなので、簡単です。

40%以降は5の倍数ターンの特殊技が変化

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409204005j:plain

残り40%以降になると、5の倍数ターンに飛んでくる技が、

  • 降砂石=敵のデバフ回復&敵に「降砂石」を付与(ダメージはなし)

に変わります。

「降砂石」は3ターン効果があり、毎ターン無属性攻撃を6回与えてくる厄介なバフ。

ディスペルで消せますが、40%以降はディスペルを使った次ターンに

  • 大激震=全体15000固定ダメージ+恐怖+アビ封印+奥義ゲージー50%(ガード無効)

の強力な特殊技を使用してきます。

ガード無効ですがダメージカットは有効となっています。

 

本編成では、「降砂石」を即ディスペルで消すことで、無属性攻撃を一切受けずに「大激震」を発動させ、これを毎回100%カットで安全に通過します。

「大激震」で恐怖とアビ封印(3ターン)は受けてしまい回復もできませんが、全く問題ありません。

CT技は1種類しかない

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409205300j:plain

CTMAX時に使ってくる特殊技は、最初から最後まで

  • 島投擲=全体ダメージ(全属性ダメージカット無効)

のみと単純。

火力は高いので、本編成では基本「土カバン+ガード」で受けます。

 

立ち回り

【グラブル】恒常キャラのみマグナ「金(ガレヲン)」編成【六竜討伐戦】

実際の様子が気になる方は動画をどうぞ。(※初日なので思考時間長い&アビ使用が最適ではない点には注意)

以下立ち回りを流れに沿って解説。

開幕

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409210342j:plain

バフデバフを使って攻撃開始。

特殊技への対処

41%までは、

  • 5の倍数ターン「スワッター」⇒土カバン+ガウェイン3の100%カットで攻撃(初回のみ土カバンが間に合わないためガード)。強圧はクリアで回復。
  • スワッターの次ターン「クラフト・リゲイン」⇒ダメージなしなので普通に攻撃。次ターンにスロウ&デバフかけなおし、攻撃UPをディスペルで消す。
  • CT技「島投擲」⇒土カバン+ガード。

で対処します。

40以降は変わりますので、後ほど解説。

70%トリガー「アトミック・サラウンド」

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409211756j:plain

※25回ダメージで予兆解除可能。

全体ダメージ+恐怖&強圧、強化効果消去、奥義ゲージー200%、アビリティスロウ。

土カバン+ガードで受けます。

40% デバフ全リセット+「アトミック・サラウンド」

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409214458j:plain

※25回ダメージで予兆解除可能。

全体ダメージ+恐怖&強圧、強化効果消去、奥義ゲージー200%、アビリティスロウ。

土カバン+ガード+グリーム二ルで受けました(両面マグナならカバン+ガードでOK)。

デバフ全リセットと同時に付与される「攻撃UP」は消去不可なので無視。

もし40%に突入した時に、前ターンに付与された「攻撃UP(消去可能)」が残っていた場合、ディスペルで消してはいけません。



次ターンにデバフをかけなおします。

CT技のターンと被ったらスロウで遅らせ、5ターンごとの「降砂石」と被ったらデバフを使わずそのまま攻撃してOK。

アビスロウでユリウスのアビリティが使えなくなったら、黒麒麟を召喚すればOKです。

40%以降の固定の動き

40%以降はこちらの固定の動きをループさせることで、極めて安全に倒しきることができます。

  1. 5ターンごとの「降砂石(ダメージはなし)」⇒普通に攻撃。
  2. スロウ、ディスペル、デバフかけなおして攻撃。(ディスペル後同ターンに召喚禁止)
  3. 「大激震」⇒土カバン+ガウェイン3の100%カットで攻撃。
  4. CT技「島投擲」⇒残っている土カバン+ガード。(クリア石があれば召喚)
  5. そのまま攻撃(クリア石を召喚できていれば、クリアオールで恐怖を回復)
  6. 5ターンごとの「降砂石」…

というように、5ターンのセットがループできます。

【ガウェインの3アビの使用間隔は5ターン、スロウは5ターン以下、土カバン2枚】という条件で、これが可能となっています。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409220349j:plain

このループの中でダメージを受けるのは「島投擲」のターンのみ。

全体に1000弱しか貰わないため、全く痛くありません。

討伐

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200409221025j:plain

全く危なげなく討伐できました。