グラブル攻略指南所

グラブル(グランブルーファンタジー)の実際のプレイに基づいた攻略法や役立つ情報を紹介しています。初心者向けの記事にも力を入れています。

【グラブル】ツヴァイ・シェーデルは何本必要なのか?性能や編成場面を解説

光有利『ブレイブグラウンド』で入手できる闇属性SSR武器「ツヴァイ・シェーデル」。

このツヴァイ・シェーデルは何本取得すればいいのか、必要本数を性能や活躍する場面と合わせて解説します。

ツヴァイ・シェーデルの性能

f:id:guraburukouryakusinannjo:20191013181429p:plain

闇属性の格闘。攻撃力は2580。(Lv150時)

奥義「ゼルトザーム」

f:id:guraburukouryakusinannjo:20191013181606p:plain

追加効果として、味方全体の

  • TA率UP(確定ではない)
  • 与ダメージ上昇(最大1万)

の2つの効果を持ちます。

どちらも効果量は高くないですが、効果ターンは奥義ターン含め4ターンと長め。

第一スキル「シャドウオブアームズ」

f:id:guraburukouryakusinannjo:20191013181809p:plain

  • 闇属性キャラのEX攻刃18%UP(Slv15時)

EX攻刃18%というのは並みの4凸できるイベント武器と同等で、ゼノディア武器(EX攻刃23%)や、5凸麒麟剣(21%)と比べると劣ります。

第二スキル「パープル・ブロウ」

f:id:guraburukouryakusinannjo:20191013182035p:plain

  • 闇属性キャラがトリプルアタック発動時、3回目の攻撃に闇属性20%追撃

TAの3発目にのみ、20%の追撃が発生。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20191013184206p:plain

メイン装備の必要はない

勘違いしやすいポイントですが、この第二スキルはメイン装備時限定ではありません。

サブ枠に編成してもスキル効果は発動するので、幅広い編成で活躍することができます。

4凸必要素材

f:id:guraburukouryakusinannjo:20191013190848p:plain

4凸時の必要素材は普段から手に入るものばかりなので、イベント期間中にはとりあえず武器だけ集めておけばOKです。

第二スキルの追撃の共存関係

f:id:guraburukouryakusinannjo:20191013182035p:plain

第二スキルの追撃は、

  • 魔法戦士のドラゴンブレイク
  • パラゾ二ウムの奥義
  • ニーア1アビ
  • スカル

などの追撃とは共存(どちらも効果を発揮)します。

一方、

  • フェリのサポアビ
  • ヴァンピィのリミサポ

などの追撃とは共存しないので注意。

2本目の編成は無意味

ツヴァイ・シェーデルを2本編成した場合、第二スキルが効果を発揮するのはどちらか片方のみ。

召喚石デスと抜群の相性

f:id:guraburukouryakusinannjo:20191013190003p:plain

ツヴァイ・シェーデルの第二スキル(TA3発目追撃)は、「味方全体4ターン確定TA」の召喚効果を持つ「デス」と非常に相性が良いです。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20191013190318p:plain

↑ツヴァイ・シェーデルありorなしで、2750万⇒2950万と約200万のダメージ上昇。

虚空斧(格闘/斧得意キャラがTAの3発目与ダメ上昇)やニーアの全体追撃とも相性が良いです。

 

普段使いではそれほど強力ではない

ツヴァイ・シェーデルの最大の強みは第二スキルのTA時追撃。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20191013181809p:plain

第一スキルのEX攻刃は18%で、同じEX攻刃武器であるゼノディア刀や5凸麒麟剣よりも効果量が低いため、【確定TAを高頻度で発動させられない一般的な編成においては、それほど強力ではない】と言えます。

特に闇マグナ編成は強力で優先的に編成したい武器が多い関係上、EX攻刃武器は多くても1枠なことが多いため、普段使いではツヴァイ・シェーデルは編成しないのが基本となります。

※ただし、初心者の段階で武器が揃っていなければ普段使いでも強力な武器なので、編成に入ってきます。

1本はぜひ欲しいが2本目は不要

ツヴァイ・シェーデルは、デス召喚を主軸に置いた編成では必須級の活躍をするため、4凸1本は極力欲しいです。

今はまだ4凸デスを作成していない人でも、後々デスは作ることになると思うので、この機会を逃さず4凸1本分集めておきましょう。

ツヴァイ・シェーデルの強さのほとんどを占める第二スキルは、ツヴァイ・シェーデルを2本以上編成しても効果は重複しません。

よって、現状ツヴァイ・シェーデルを2本以上編成したい場面はないため、4凸2本目以上は作成する必要はありません。

ドロップさせる必要はない

ツヴァイ・シェーデルは

  • 討伐章報酬で1本
  • ブレイブポイント報酬で3本

の計4本が手に入るため、ドロップに一切頼らず4凸1本は作成することができます。