グラブル攻略指南所

グラブル(グランブルーファンタジー)の実際のプレイに基づいた攻略法や役立つ情報を紹介しています。初心者向けの記事にも力を入れています。

【グラブル】風マグナでHPを増やす方法【フルオート対策】

強敵と戦う時やフルオートをする場合に重要となってくるHP。

他属性と比べてHPは貧弱になりがちな風マグナ編成において、最大HPを上げる方法を優先度ごとに紹介&解説します。

優先度が高い方法

バハ武器のフツルス化

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200202235402j:plain

バハ武器は、ノヴムからフツルスへ強化した時に、スキルに「HP上昇」効果が追加されます。(一部を除く)

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200202235520j:plain

(↑フツルスなし/↓あり)

最大HP18%UPの効果量で、元のHPが約10000なら2000前後のHPUPになります。

 

バハ武器は火力UPの恩恵も極めて高い武器であるため、特にHPを気にしない場合でも優先的に編成に入ってくる武器です。

風に限らず全属性で使える武器でもあり、ぜひ優先的にフツルス化するのがおすすめです。

 

既にフツルス化している場合は、HPが欲しい時には特に優先的に編成するのを忘れないようにしましょう。

セラフィックウェポン(天司武器)のSSR化

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203000827j:plain

天司武器をSSR化した際、新たに「〇の神威」というスキルが追加されます。(画像は4凸状態のもの)

神威には「HPUP(小)」効果があり、Slv10でHP10%UP(元のHPが約10000なら1000前後の上昇)が見込めます。

 

HPの他に火力も上昇し、そもそも天司武器は土属性相手には絶対に編成から抜けないため、SSR化(4凸化)の優先度は高いです。

春ノ柔風

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203002917j:plain

四象降臨で取得可能な武器。

「嵐竜方陣・軍神Ⅱ」スキルがHPUP(中)効果を持っており、方陣スキルなので召喚石ティアマト・マグナの加護が乗ります。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203003746j:plain

片面4凸ティアマグで、約3000も最大HPが上昇します。(元が10000の場合)

 

春ノ柔風はHPの他に攻撃力とDA率を上げることもできるため、火力UPの恩恵も大きいです。

初~中級者であればHPが欲しい時はもちろん、そうでないときも優先的に編成したい優秀な性能となっています。

終末武器

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203010304j:plain

攻撃とHPを両方大きく上げられる武器。

方陣スキルなので、ティアマグの加護が乗ります。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203174230j:plain

片面4凸ティアマグで、約4000も最大HPが上昇します。(元が10000の場合)

 

攻撃も大きく上昇するので、特にHPが欲しくない場合でも編成に入ってくる優秀な武器です。

4凸すると第二スキルが新たに付与できるようになりさらに強力になるため、優先的に強化するメリットは非常に大きいです。

ランクを上げて「全体HPUP」LBを取得する

一定のランクに達するごとに解放されていく主人公LBの中に、「味方全体HPUP」があります。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203174616j:plain

これを1つ星3まで取得すると「HP1000UP」効果と記載されていますが、実際には1500~2000程度上昇するようになります。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203174649j:plain

武器編成を全く変えることなくただHPを大きく補強できるので、優先的に取得を目指したいです。

 

この「味方全体HPUP」は

  • 155
  • 185
  • 210

での計3回取得可能となっています。

グリム琴を3本完成させ、両面ティアマグにする

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203170926j:plain

グリム琴自体にはHPUP効果はありません。

4凸3本を完成させて両面ティアマグにすることで確定クリティカルとなるのが非常に強力であり、「琴3本両面ティアマグ」が最終的には主流となってきます。

 

両面ティアマグにすると

  • 終末武器
  • 春ノ柔風

などの方陣HPUPスキルに両面で加護が乗るため、ティアマグ×属性の時と比べて明確にHPが伸びます。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203171031j:plain

(↑片面↓両面 武器編成は同じ)

琴3でなくとも両面にさえすればもちろんHPは増えますが、火力が下がるデメリットが発生してしまいます。

よって、火力を上げつつ両面にするために、グリム琴3本が必要になってくる訳です。

キャラLB、指輪、武器や召喚石の+

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203171448j:plain

LBのHPUPを取得することでも、(そのキャラのみですが)HPを増やせます。

ただし、基本的には火力UP系を優先した方が良いため、"取得したいLBを取り終わった後に余っていたら"HP(や防御)に振るのが良いです。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203171457j:plain

指輪LBも確実にHPが上がる手段ですので、運用機会のあるキャラにはとりあえず栄冠だけ使用しておくのも良い選択肢です。

 

「武器や召喚石の+」もHPを上げることができ、攻撃力も上げられるため集中的に同じ編成を使う場合(古戦場など)では+をかき集めて振っておきたいです。

(キャラへ+を振るのも効果的ですが、武器召喚石に振るより効果は落ちる点に注意)

効果は見た目より大きい

主人公LBの「味方全体HPUP」と同じように、キャラLBや指輪LB、武器&召喚石の+でのHPUPも、表記数値より実際には大きく上がります。

例えば両面マグナで

  • バハ武器
  • 終末武器
  • 天司武器

が編成されている場合は、表記の数値の倍程度も上昇しますので、実際の効果は大きいと言えます。

 

さらにHPが欲しいとき

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203172207j:plain

↑は↓の装備で、これまでに紹介した要素は全て組み込めている状態。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203172247j:plain

基本はこれだけあれば事足りますが、さらにHPを盛りたい場合の方法を以下紹介します。

ティア槍&斧

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203023238j:plain

ティア槍&斧は、スキルに「方陣・守護Ⅱ」を持っており、HPを大きく上昇させることができます。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203173712j:plain

(両面マグナでティア斧1本のありなし)

ただし他にスキルはなく『ただHPだけが上がる武器』なため、他の武器を装備する場合と比べると当然火力は下がります。

よって、終末武器や春ノ柔風を装備してなおHPが欲しい時に選択肢となってくる武器で、基本的には編成には入ってきません。

(とりあえず3凸+最終解放用素材だけ確保しておき、必要だと感じる時が来たらその時に作成すると、素材に無駄が出ません。)

グリム刀

f:id:guraburukouryakusinannjo:20200203023256j:plain

春ノ柔風と同じ「方陣・軍神Ⅱ」スキルによって、全員のHPを大きく上げることが可能。

 

第二スキルの「方陣・星晶」は星晶獣と主人公のみ攻撃が上がるという、非常に範囲が限定的なスキル。(風星晶獣には、グリームニル、ロゼッタ、ティアマト、バイヴカハがいます)

攻撃UPの量は春ノ柔風と同じなため、スキルとしては春ノ柔風の方が強いと言えます。

よって、ティア斧&槍と同じように終末武器や春ノ柔風を装備してなおHPが欲しい時に選択肢となってくる武器で、基本的には編成には入ってきません。

また、4凸時に必要な素材がグリム琴と競合する関係上、作成の優先度も低いです。

グローリーのメイン武器としては強い

グリム刀をメイン装備したザ・グローリーは

  • 主人公に追撃が付与される
  • 奥義効果が「味方全体の連撃率UP/主人公に幻影」

で、割と強い方です。

メイン武器としての役割を持たせることで編成しやすくする、という方法があることは憶えておいて損はないです。

テンペランス

サブに編成することで、風キャラ全員のHPをUPしてくれます。

効果は大きいですが、

  • 現状は召喚効果がそれほど強力でない
  • 基本的には与ダメUP系の石(風ならジャッジメント)の強化を優先した方が良い

ため、賢者エスタリオラの加入まで見据えない限りは、取得の優先度は高くありません。