グラブル攻略指南所

グラブル(グランブルーファンタジー)の実際のプレイに基づいた攻略法や役立つ情報を紹介しています。初心者向けの記事にも力を入れています。

【グラブル】メカニックのおすすめメイン銃・属性別

初心者の内から使うことの多いジョブの1つであるメカニック。

本記事ではメカニック編成を使用する際の、メイン武器として特におすすめの銃を属性ごとに紹介・解説します。

火属性

四象武器「夏ノ陽炎」

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190712225738p:plain

2019/7/12に新たに登場した武器。四象降臨で交換取得できます。

『必殺』という奥義編成では最も強力なスキルを火属性の銃では唯一持っており、奥義効果の『チェインバースト性能UP』も奥義編成に対する適性は非常に高いです。

よって、火メカニックのメイン武器はこの「夏ノ陽炎」を持っておけばOKです。

コロ銃

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190319234739p:plain

『コロッサスカービン・マグナ』通称コロ銃。

上記の『夏ノ陽炎』を持っていない時の候補です。

スキルに攻刃を持たないため基礎火力は下がりますが、奥義効果の防御ダウンが中々優秀。

特にアビリティで防御ダウンを付与しない(できない)場合には活躍しやすいです。

マグナ武器なので集めやすいのも嬉しい点。

使用する場合にはスキルレベルは上げる必要はないですが、奥義倍率を高めるために最低でも3凸はさせておきたいです。

奥義倍率とは

武器毎に設定されている数値で、奥義ダメージの出やすさ。

簡単に言うと【奥義ダメージ=火力×奥義倍率】となり、同じ武器でも凸段階が増えるほど奥義倍率は上昇するので奥義ダメージも出やすくなります。

ちなみに、3凸コロ銃より3凸十狼雷の方が奥義倍率は少し高いです。

ベネディーア(ラカム銃)

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190319234841p:plain

リミテッドラカムの解放武器。

こちらも「夏ノ陽炎」がない場合の候補。

スキルに攻刃Ⅱを持っているのに加え、奥義効果で味方全体の攻撃UPもありメカニックのメイン武器としての適性は高めです。

運用する場合には無凸で問題ありません。

(もちろん4凸した方が強力ではありますが、メカニックのメイン武器のためだけにダマスカス鋼を使うのはもったいないので非推奨です。)

水属性

クラリオン

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190604232016p:plain

イベント『ブレイブグラウンド(土有利時)』で入手できる武器。

スキルにEX攻刃18%を持っており奥義倍率も高いので、メカニックのメイン武器として適性が高いです。

第二スキルのアビリティダメージ上限UPもダメージをさらに伸ばす手段として優秀。

基本的には水の銃では最もおすすめです。

www.grbrkouryakusinann.com

セフィラの翠銃

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190320000219p:plain

アーカルムの転生でドロップすることのある武器。

スキルに海神方陣・攻刃Ⅱを持っており、これはリヴァイアサン・マグナの加護が乗ります。

また、奥義に追加ダメージが発生するため+αのダメージを稼げます。

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190320001908p:plain

クラリオンがない場合にはこの『セフィラの翠銃』はおすすめです。

アーカルムポイントで交換することでも入手できますが、非推奨です。

 

土属性

裁きの雷鳴

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190320004013p:plain

常設のエクストラクエスト『ウォフマナフ討滅戦』でドロップする武器。

スキルに攻刃を持っている土属性の銃の中では最も手に入りやすく、おすすめです。

マイムールヴィジョン 

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190320004313p:plain

バアル戦で低確率でドロップする武器。

攻撃力の上がる暴君スキルに加え、クリティカル確率UPのスキルも持っているのでより高いダメージが狙えます。

ただしクリティカルはあくまで確率なので、安定しない点には注意が必要です。(下がることはない。)

『裁きの雷鳴』より集めにくいですが、もし所持している場合はこの『マイムールヴィジョン』もおすすめです。

エーケイ・フォーエイ(オイゲン武器)

リミテッドオイゲンの解放武器『エーケイ・フォーエイ』はスキルに通常攻刃Ⅱを持ちます。

さらに奥義効果で奥義ターン中のみ敵の防御ダウンも持っており、メカニックのメイン武器としての適性はかなり高いです。

運用する場合は無凸からOK。(4凸するとさらに強くなりますが、メカニックのためだけにダマスカス鋼を使うのはあまりおすすめしません。)

風属性

ティア銃

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190320015935p:plain

風はティア銃こと『ティアマトボルト・マグナ』でOK。

5凸まで上限解放すれば奥義倍率も非常に高くなります。

ティアマトボルト・オリジン

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190320020411p:plain

ティアマト(SSRキャラ)の解放武器。

奥義効果に防御ダウンがあるので、主人公以降のキャラのダメージUPが期待できます。

マグナ3凸程度の装備強化段階の場合には、もし所持していればこの『ティアマトボルト・オリジン』もおすすめです。

 

光属性

シュヴァ銃

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190320021136p:plain

光属性はシュヴァ銃こと『シュヴァリエボルト・マグナ』でOK。

シュヴァ銃は最終的に理想編成からは抜けますが、それまでの繋ぎ&メカニック編成でのメイン武器のために1本4凸しておくと便利です。

闇属性

ケル銃

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190320023635p:plain

ケル銃こと『ケルベロスオーダー』は奥義効果に味方全体の闇属性攻撃UPがあり、主人公以降のキャラの火力をUPさせることができます。

また、スキルでは背水を持っているため水着ゾーイを用いた背水編成と特に相性が良いです。

ただし、ケル銃はイベント『ケルベロス・フェンリル討滅戦』での入手となるため、イベントが開催されないと取得できません。

アビスルック

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190320023645p:plain

マグナ2である『アバターHL』でドロップする武器。通称アバ銃。

スキルに方陣攻刃を持っており、且つ無凸でも奥義倍率が高いため優秀な銃です。

ケル銃がない場合や、背水編成を用いない場合にはこのアバ銃をおすすめします。

バハ銃

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190320023705p:plain

バハムートウェポンの1つである『バハムートマズル』も上記の武器がない場合には候補です。

編成に入れるバハ武器をメインのバハ銃とすれば、全体の火力を落とすことなく編成できます。

ただし、攻撃力がUPするのは『ヒューマン』と『ハーヴィン』なので編成するキャラには注意が必要です。

イシュタル

f:id:guraburukouryakusinannjo:20190320023714p:plain

闇ユーステスの解放武器。

通常の攻刃に加え、奥義ダメージがUPする『秘奥』というスキルを持つためメカニック編成とは相性が良いです。

ケル銃やアビスルックがない場合、所持していれば優先度の高い候補です。