グラブル攻略指南所

グラブル(グランブルーファンタジー)の実際のプレイに基づいた攻略法や役立つ情報を紹介しています。初心者向けの記事にも力を入れています。

【グラブル】ケルフェンで取得すべき武器と必要本数

現環境における『ケルベロス/フェンリル討滅戦』で取得すべき武器とその本数について、マグナ編成・神石編成両方のケースに分けてそれぞれ紹介します。

(周回法・注意点は↓記事でどうぞ)

ケルフェンはメカニック1ターンキル『すべきでない』理由・効率周回法

ケルベロス武器

ケルベロス戦で交換orドロップする武器は以下の2種類です。

ケルベロス・オーダー

f:id:guraburukouryakusinannjo:20181215155049p:plain

f:id:guraburukouryakusinannjo:20181215155058p:plain

通称ケル銃。第二スキル「闇の背水」は4凸Lv120時に発動します。

マグナ編成

基本的には使いません。ただしメカニックのメイン武器として有用なため4凸1本は確保しておいた方がいいです。

ハデス編成

神石編成では基本4凸1~2本編成に入ってくるので、2本できれば4凸しておきたいです。

ヘルウォードダガー

f:id:guraburukouryakusinannjo:20181215154408p:plain

f:id:guraburukouryakusinannjo:20181215154306p:plain

4凸Lv120時に第二スキル「闇の二手」が発動します。

マグナ・神石編成ともに編成には入らないので取得する必要はないです。

(ただしケル銃を集める際に勝手に大量にドロップします。)

フェンリル武器

フェンリル戦で交換orドロップする武器は以下の2種類です。

フィンブル

f:id:guraburukouryakusinannjo:20181215160720p:plain

f:id:guraburukouryakusinannjo:20181215160734p:plain

第二スキル「水の守護」は4凸Lv120時に発動。渾身スキルが強みなので、維持できるHP割合によって編成本数が変わるという特徴があります。

マグナ編成

編成には入ってきません。

ただし、今ヴァルナを持っていなくとも

・今後ヴァルナを引く可能性

・5周年時に4周年時と同じようにディビジョン神石(純正品よりわずかに効果量が低い神石)を取得できる可能性

・水属性は神石移行のハードルが低い

・ケルフェンはほぼ1年周期開催となっており次はいつ来るかわからない

以上の要素を考えると、マグナ編成であっても2本4凸取得しておくのを推奨します。

ヴァルナ編成

神石編成では基本的には2本編成に入ってきますが、メカニックや鰹でのワンパン編成の際、または高HP帯が安定して維持できるクエストでは3本編成されることもあります。

よってできれば4凸3本、最低でも4凸2本は取得しておきたいです。

グレイプニル

f:id:guraburukouryakusinannjo:20181215165202p:plain

f:id:guraburukouryakusinannjo:20181215165212p:plain

第二スキル「水の攻刃」は4凸Lv120時に発動。

マグナ編成

要りません。

ヴァルナ編成

ミュルグレスを複数持っている場合には要りません。

無課金ヴァルナの場合には4凸1本入ることがあります。ただしフィンブルを集める際に大量にドロップするので、集めるのに気を使わなくても大丈夫です。